スマホ向け表示に切り替え
top.jpg
<< 梅雨明け | main | 納涼例会2018 >>
お盆参り
盂蘭盆会(お盆)

盂蘭盆会は、7月15日(8月15日)に先祖の霊を招いて僧に読経してもらう事。
お彼岸とならんで昔から行われている大切な仏教行事の一つです。
また正月とともに1年の大切な区切りであり、多くの親類縁者が顔を合わせ、大切な方々との「つながり」を再確認する機会でもあるでしょう。
時期は地方によって様々ですが、7月15日前後、あるいは月遅れ盆(8月15日)や旧盆(旧暦7月15日)のいずれかに行われるのが一般的です。その歴史は古く、『日本書紀』の中にはすでにお盆行事の記録が残っています。

本日、長男の翔太、親戚の信広も来てくれ、内藤家の菩提寺の曹洞宗永平寺派誕生寺にお墓参りに行き、ご住職にお盆のお参りで自宅へ来ていただきました。

読経に手を合わせ、いつも見守ってくれているご先祖様に感謝し、さらなる活躍を誓いました。





カテゴリ:- | 01:06 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.blog-naito.info/trackback/592
トラックバック